プロフィール

north man(mikami)

Author:north man(mikami)

Blog Modelers

Blog Modelers

MMD

MMD

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

今日は何を造ろう
毎日の生活と模型造りを気負わずに、気楽に。
ドンちゃん 4回目
エアブレーキはタミヤのソーで切り離しました。
あとは操縦席をグリグリ塗って士の字にしたいですね、ブンドドするために。


スポンサーサイト
ドンちゃん 三日目
操縦席を先に塗装しないと胴体が組めないのが飛行機を作る上での通過点。



下塗りから上塗り1回目まで終わりました。
塗り重ねたり剥がれを表現したりとやる事は沢山残っています。胴体をはり合わせるのはまだまだ先です。

祝! 初「さわやか」
初めて食べました。
さわやか げんこつハンバーグ!
美味しかったです、ソース追加したいなと思いました。
でも、飲んだ翌日の昼間は辛いかもしれない。


タミヤフェア2017
YoshiyukiさんとJWさんに会いに行く旅でした。
タミヤフェアの場内をぐるっと回って、展示してる作品を見てまったりして模型熱を注入して来ました。

相変わらずの作りっぷりと小物が効いた作品です。


最近は筆塗りの素晴らしい作品を作ってますが、エアブラシの作品と両方見れました。
塗装後にリベット打ってましたが凄く繊細で虫眼鏡が欲しくなりました。




タイヤ交換
スタッドレスタイヤへ交換する為に今朝早くに車を置いて来ました。
出来上がりは夕方になると言われましたがまだまだ序の口だそうで、来週は激混みの予測してまし
た。
朝預けて18時過ぎに完了の連絡が来て取って来ました。
これでしばらく安心です。







ドンちゃん二日目
これはエッチングソーとか持っている人しかごめんなさいというパーツ割りです、薄いから湯口を広くしないとプラが回らなかったのでしょうね当時は。


なのでシンゴジラ見返しますかなと。
ドーントレス行ってます
アキュレイトの48を始めました。
モールドが少しモッサリ、アベンジャーと比べてですが何か違う感が溢れてます。
胴体内部のモールドは別パーツですが浮いてます。
床面から組み立ててます。


ちょっと苦労してます。


芋付が多い、スロットルレバーらしき物は前後別パーツで空中で接着しなさいとの指示が有って?となります。


おでん
久しぶりにおでんを作りました。
大根を煮るところから始めるから直ぐには食べられないけど楽しいよね何かを作るのは。
味は紀文のお陰で美味しく出来ました。






寄ろうと思えばね
一泊して新潟もありかな。
宿が空いてるか検索してみるか。
さんざん
好きな事をやってきた、やらせてもらった。
心残りってなんだろ?
後悔は沢山有るけど悔いは無い。
そんな感じです。
来週末は
新幹線予約した、静岡に行って上野行って帰って来よう。
模型エキスを少しだけ補充しにさ。
旅行したくなるんだよ何となく。
2017芋煮会
今日は秋保温泉の近くで会社レクの「芋煮会」でした。
毎年この時期に行っています。
毎回の様に火を起こして肉を焼くまでが私の担当です。
芋煮とバーベキューと焼きそばは他の方が作ってくれるのを待ちながら昼間からビールを飲むのが最高です。


今日は天気が良くて暖かくてよかった。

10月の仙台
中旬から気温下がる、ダウンとパーカーでいい。
札幌は山間部では雪が降ったみたい、そろそろスタッドレスタイヤに交換しなきゃ。
10月中旬の札幌
先月末はパーカーでもよかったけれど、10月中旬にもなると、日が射してると暖かいが、曇ると肌寒い。

本州からだと畳めるダウンは必需品です。
北海道の人はコート着てます。
なんか考えます 札幌まだ暖かい
手が動かないので何か考えます。
基本工作と練習塗りでも始めようかな。

パーカーでも何とかなる
クフィルの72の新作買いました
昨年末に予約して、半年間待ってやっと配達されました。新作なのでモールドは綺麗です。組み上がりが楽かどうかは別の問題です。
武装パーツの一発抜きが凄いです。ハセガワさんにも頑張って欲しいです。

増田さんにFXと180SX
P-47の後期型
コクピットの色

1/72 F-2 ③
プラッツ1/72 三菱F-2用のピトー管は基部が短過ぎて安定しません。もう2、3ミリ長くても良いと思います。次回は真鍮パイプ埋め込んで取り付けようと思いました。
0.5真鍮パイプに0.3ミリの穴を開ければ何とか出来そうです。
1/48 一○式 基本塗装は終わりました
久しぶりなのでこんな感じです。





1/48 一○式 塗装中
1色目塗ってマスキングして二色塗りました。




マスキング材が強すぎて破損したため接着剤塗って固定しました。
砲塔の下は見えないのですが繋がりを考えてマスキングします。




スカート部分の黒を塗ってます。

1/48 一○式は進んでます
あっという間に組み換え上がってますが手が遅くてここまで4カ月も掛かってます。



珍しくサフ吹きます。



下地の黒っぽい色を吹きました。



マスキングして二色吹き付けます。
ハイネマンズ・ホットロッド
エド・ハイネマン
スカイホークまで作るのが目標です。
スカイレイダーは向こうの家、スカイホークはこっちに有りました。
一年では無理ですが48で並べるのが目標です。
SBD 2
操縦席を後から入れるために切り抜いてます。






これで胴体の接着が出来ました。
この後はエッチングパーツを先に組み立てます、主翼を切り抜いてから組み立てに失敗したら目も当てられません。
ステンレスだから強度が有るから切り出しで手こずりそうです。



SBD


苦行の様なエッチングパーツはエポキシ系接着剤で作る方が楽かもしれません。
それ以外は部品も少ないので操縦席を塗装してしまえば士の字になるでしょう。
これとスカイレイダーを作りたい。
静岡ホビーショー2017
ホビーショーに参加された皆さん、お疲れ様でした。
ツイッターやフェイスブックのタイムラインで沢山の作品を拝見する事が出来て良かったです。
来年の話をするには早すぎるのでまだなんともか言えませんが、来年こそは日程間違えないで参加出来る様にしたい。作品の数々を生でみたい。
少し早いけど2018年の抱負にしたいです。
干支
一回り参加出来なかったです。
06年の初参加以来11回で連続参加が途切れます。
悔しくない訳は無いですが仕方が無い年もあります。

遷音速機は出来た。
NASAは工作は出来たけど塗装が進みませんでした。
デストロイドも組み立て迄で塗装から先が進みませんでした。

気持ちを切り替えて北海道モデラーズエキビジョンに向けて準備しますか。

先ずは、一○式を完成させなきゃ、F-2まで進むか?
今月いや今年初の完成品
少しだけ表面処理だとか塗装だとかを考えないで作りたくなってしまった結果です。
普通のニッパーとゴッドハンドニッパーで組み立てました。
まぁ駆使する程使いこなしていないですし(汗
お昼ご飯の行きに売り場で見て作りたくなってしまい衝動買いです。
本当はペーパーを当てた方が見栄えは良くなります。


二時間位で完成して何だかとても気持ち良かった。


偉そうでたいした技量も無く普通にしか作れないのに生意気ですね私。
でも本当な作る事に楽しみが見出せない自分がいます。
このトンネルを抜ける事が出来るのだろうか。
キットも処分しなきゃいけない。
シズオカ
日程間違えてホテルが取れなかった。
それよりも模型作る気持ちが盛り上がらなくて手が動かない。

こんな年もあるよね。
仕方がないから日帰りかそもそも行くのを諦めようかのどちらかです。

まぁ独り言なので。
良からぬ考えが…
無理とは思うのですが、10式と並べる事が出来たらなと思って。
手をつけると他の物まで未完になるので眺めるだけにします。

10式 1/48はサクサクですね
クッキーかパイの感想みたいですが模型の話です。適度に簡略されていて作りやすいです。
AFVの見えない所はいいんだという割切りの良さが羨ましいですね。
サクッと組み立てて塗装を楽しむ姿勢が素敵。
これに合わせるとF-2も48の方がいいのですが無理すると完成しないので(汗


1/48 10式です
久しぶりに戦車を作ってみようと思います。
あまりこだわらないで楽しく作ります。
塗料は考える事をしない様にクレオスの特色セットを買って来ます。
先ずは手を動かしましょう。



今年の決意

2017
昨年は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

ファントム完成させなきゃ。


2016年
今年も一年間ありがとうございました。
素晴らしい出会いや作品を拝見出来て今年も幸せな一年でした。
また来年も素晴らしい出会いが沢山ある事を祈って今年も終わりたいと思います。

完成は少なかったですが来年もよろしくお願いします。



買い物
シートベルトとピトー管を購入しました。
お手軽にして悩むのやめて完成を目指します。

1/72 三菱 F-2A ①
カッコいい製作写真を見て作って見たくなりました。
横に並べる事は無いので気楽に作ります。

はい、最初にここが気になったので余計な作業してます。デカールの事は取り敢えず考えるのはやめます。


増槽はこんな感じでパイロンと合いがまったくありません。これだと初心者はやる気失せると思いますので改修をお願いしますハセガワさんと思ったら、パイロンの向きが逆という落ちが…。
予備が有って良かった、ハセガワさんぴったり接着出来ました。疑った自分が馬鹿でした。
二式大艇必ず買います。








サイドコンソールが低いような気がします。
ここ直すと切りが無いので他の人に任せます。


増槽とか先に接着する物はドンドンやります。

11月の買い物
今月は大きい物を3個。


タミヤ1/48トムキャット
今日買っきますね。
作るのは何時か?それは聞かない約束でしょう。
年末は二式にお布施します。
一個が限界。
1/72 EF-10B ⑨
デカールの番号に間違いが少しだけ有りますが、そこは経験でつじつまを合わせて行きます。

貼り終えてつや消しクリアーを上面のガルグレーにだけ吹き付けます。

アレスティングフックが折れたので接着してますが、最初は無視して捨ててしまおうとも考えました。


実は重りが足りなくて尻もち付きます。
来年の展示までに、台を作るかベースを作るか考えましょう。
そんなこんなで完成です。
10に因んだお題の完成には間に合わなかったですが、来年の遷音速機には間に合いました。


持ち運ぶ箱を作りましたが、少し擦れて主翼にダメージ受けてますが近くで見ないとわからないので妥協します。
次はデストロイドかNASAのお題の完成を頑張ってみます。
2016 千歳基地航空祭
前日の予行を見て来ました。ここ何年か天気が悪くて飛ぶシーンにガッカリする事が多かったのです。

携帯とコンパクトデジカメなので飛んでる姿は芥子粒のようですが、やはり飛行機は飛んでる姿が一番ですね。


もうね、最高でした。



イーグルはピンぼけですね。
1/72 EF-10B ⑧
はあ、泣きながらデカール貼りました。
薄いからクルクル巻いてしまいます。


ブンドド

マークセッターでもう少し馴染ませます。
1/72 EF-10B ⑦
ガルグレー塗りました。
ブルタックも劣化する事が分かりました、過信は禁物ですね。剥がす時にボロボロと崩れて綺麗に取り切る事が出来なくなります。


吹きこぼれも再度マスクして吹きます。



何とか誤魔化してます。
次回はデカール貼りします。
1/72 EF-10B ⑥
平日がまったく塗装出来なかったのですが、

土日だけで何とか白だけは塗りました。

いや、塗った事にします。

さあて間に合うのかな。





1/72 EF-10B ⑤
ちまちまと進めてます。

下塗りが終わった所です。

機首のピトー管を自作してます。
0.5ミリに0.3ミリの穴を開けてます。
オーバースケールですね、自己満足です。


艶消し黒を塗ってマスキングしてます。
ピンセットが無くて時間がかかりました。
この後は白から塗りました。
1/72 EF-10B④
はい、半分泣きながら制作してます。間に合うのかギリギリです。

ちらっと見えるかもしれない部分に手を入れてベルトをマスキングテープで作ってます。

多分見えないでしょう。

これしか部品が無いのがせめてもの救いです。




ちまちまとマスキングしたけど枠が正しいのか不明です。

貫通した主翼はパッチを当てました。
1/72 EF-10B ③
キャノピー周辺で手間取ってます。
後端も段差がこれだけ発生します。


プラ板を短冊に切ってキャノピーの段差に合わせて貼り付けてます。

こんな感じで胴体と繋がりつつあります。

意外と大きいな君は。
1/72 EF-10B ②
時間が無いのでサクサク進めてます。
インテークはこんな感じに出来上がります。

排気ノズルは胴体との隙間が思いっきり空いてますが、強引に接着します。

主翼と胴体に大きな段差があるのでガシガシ削ってパテ盛ってます。


何か楽しいです。

水平か疑問ですが水平尾翼を接着して士の字になりました。

キャノピーが合わないと海外サイトで見ましたのでショックは少ないです。
胴体側を切り離してラインを合わせます。



隙間にプラ片を貼って乾燥を待ちます。
主脚がイモ付けなので穴を拡げて埋め込みしようとしたのですが貫通させてしまいました。
パッチでも貼りますかな。

1/48 ミーティア ①
箱絵を見ながらリベット打って少し進んでます。
実はEF-10Bが完成したらお題達成なのか?と思い始めて来ました。
1/72 EF-10B ①
今年の宿題が10周年に関するものということで温めていました。

簡易成形の為か主翼は芋付けです。

裏側から穴を開けて真鍮線を補強に入れてます。


このキットの最初の山がインテークの処理ですが、プラパイプを組み合わせて処理しますが最近は便利な部品が増えましたね。


こんな感じになります。