プロフィール

north man(mikami)

Author:north man(mikami)

Blog Modelers

Blog Modelers

MMD

MMD

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

今日は何を造ろう
毎日の生活と模型造りを気負わずに、気楽に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/72 F-104 ⑤
リベット打った。

なんか頑張っている。
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

1/72 F-104 ④
何故か模型の神が突然の降臨

追加工作にはまってしまった。
1/72 F-104 ③
エアインテークを貼り付けました。
上面を綺麗に仕上げるのを優先にまずはこんな感じ。
DSC01347.jpg

でもこの方法だと裏側は隙間があきます。
胴体のパーツの具合も影響しますので気にしないで接着します。
DSC01349.jpg

上面と側面が乾燥したら幅をテープで無理やり縮めます。
そして接着剤を流し込んで隙間を埋めまする。
DSC01352.jpg

ここまで済んだので全体の筋彫りを軽く彫り直しました。
接着剤が乾くまで我慢です。

そんなもんで、ファントムを再開して段差をペーパー掛けました。
元々完全に消すつもりもないので適当なところで止めておきます。
でも削りすぎてこんな感じになってしまった(汗
タッチアップして艶を整えるクリアーをかけます。
DSC01345.jpg
DSC01344.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

1/72 F-104 ②
DSC01341.jpg
胴体の前部と後部を接着したところです。
主脚を最初に組めという修行地味た行為を止めるためにこんな事やってます。
捻れると後々困るので慎重に。
DSC01340.jpg
接着剤が乾燥した所です。
上面のモールドを優先してますので綺麗に見えるでしょう。
あとはマーキングを決めるのが優先です。
G型ならばレジンパーツの座席があるので組めますが、
J型にする場合はシートベルトをエッチングパーツを使いますか。

今後は小物を整形して塗装準備しますか。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

1/72F-104 11
1/72  F-104  25
1/72  F-104  26
1/72  F-104  27
1/72  F-104  28
1/72  F-104  29

失敗したデカールからマスキングシートを作ってます。
NASAの黒字を吹いた後で上下のラインを吹いています。
剥がして左右を写したのがこの状態ですが、文字の太さが少し乱れてラインも少し曲がっています。
このシートの粘着力が高くてゴミの付いた部分は剥がれて少し下地が出たのでタッチアップで吹いています。
小物を接着して撮影したのがこの状態です。
デカールの関係で後期のマーキングになってしまったり、センサー類の部品を2・3個飛ばしてしまったりしていますがこれにて完成とさせていただきます。
静岡の前の日が一日休みなら完成できたのになぁ~

明日から東京出張で2泊3日の旅です。
2夜連続で会社の飲み会です。
ストレスが溜まって帰りに秋葉原に寄ってきてしまいそうです(笑

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

1/72F-104 10
1/72 F-104 21
1/72 F-104 22
1/72 F-104 23
1/72 F-104 24


デカールがうまく貼れませんでした。
作品タグも作れませんでした。
再度こんなことやっています。
参考出品という事でお許しください。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

1/72 F-104 9
1/72 F-104 17
1/72 F-104 18
1/72 F-104 19
1/72 F-104 20

はみ出した部分を修正塗りして、艶消し黒を塗ってました。
マスキングテープをものすごく無駄に使っています。
タンも塗ったのでマスキングの回数は…
吹きこぼしを修正してデカールをここまで貼りました。
このまま一晩乾かして「NASA」の文字を貼ればデカールは終了です。
クリア掛けて磨くところまではいけそうもないですね…

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

1/72 F104 8
1/72 F-104 13
1/72 F-104 14
1/72 F-104 15
1/72 F-104 16

少し見えた背中の隙間を埋めてもう一回ペーパー掛けて白を塗りなおしました。
マスキングしてコバルトブルーを塗ったのですが色調が紫に見えたのでインディブルーで塗りなおしたのですがコバルトブルーの上から塗っても色が変わらないのでもう一度白を塗ったので塗膜が厚くなってしまいました。
塗り終えてから思ったのですが金色を先に塗ればよかったと反省。
マスキング地獄の後剥がしたのがこの状態です。
青と金の間に隙間が見えるのは気のせい?
青ストライプが横から見たときに直線に見えるでしょうか。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

1/72 F104 7

1/72 F-104 11
1/72 F-104 12

こちらも苦戦しながらここまで来ました。
塗りきれるかな~。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

1/72 F104 6
1/72 F-104 9

そろそろ準備開始。
本当はJUNさんのお祭りに展示させていただこうと思ったのですが、
どうあがいても間に合いません、油断しすぎてました(泣

1/72 F-104 10

胴体後部の胴体灯は三角錐で整形されているのでそのままでは接着できません。
0.9ミリでほじくって浮き上がらないようにして銀を塗って接着しました。
クリアで塗ってからマスキングして塗装します。

1/72 スピット 0320-1

ついでと言うと怒られそうですがスピットファイアも塗装の準備で下塗りします。
でも背中のアンテナ基部をプラ板で作ったのにどこに飛ばしたんだろ。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

1/72F-104 5
1/72 F-104 8

腹も背中も隙間が埋まりません。
腹はカッターの刃を差し込んで強引に隙間を開けて瞬着を流し込みました。
背中は溶きパテを塗って明日の朝は迎えます。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

1/72F-104  4
1/72 F-104 7


接着剤が回っていなかったようで隙間があいていました。
黒瞬着を入手しなければ、以前は使いきれずに捨てたのですが即効モデリングには必要ですね。


1/72 F-104 6


主翼の下はパイロンの取付穴が開いているので瞬着盛ってスプレーしました。
そうしないと引けちゃうんですよね。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

1/72F-104 3
1/72 F-104 5

私が作るのはこの機体です。
軟弱者は白が多いこの機体です。
でも青はインディブルーでいいのかな~、ゴールドラインも出来れば塗装したいです。
クリア掛けて磨いだら綺麗だろうなぁ~と妄想は続きます。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

1/72 F-104  2
1/72 F-104  4


前後の胴体のつなぎ目と右インテークの下側に大きく段差が発生します。
400~600番で整形したところまでです。
フリーハンドで直せる筋彫りを引き直していますが直線が必要な部分は後でタガネで引きなおしです。
アフターバーナーの内側はカーキグリーンで塗っています。

今日はここまでにします。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

1/72 F-104 1
○四祭り勃発!
前回の帰省時に偶然持ってきたkitに入っていました。
まずはバラして仮組みしますが結構隙間があります。
1/72 F-104 1

バルカン砲が無いのでこちらの部品を接着したのですが成形が楽なように下側を合わせて接着しました。
1/72 F-104 2

いきなりここまで出来ているのは時間が無いので瞬間接着剤で作っています。
本来はゆっくりと接着したいのですが塗装を考えると成形は少しでも短時間で済まさないと間に合いません。
デカールが届くのを待っています。
1/72 F-104 3

SHSまで2カ月半しかないのでがんばらなくっちゃ。
塗装待ちが増えてきましたし。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

60年代 11(最終回) 1/48 F-104C スターファイター
48 F-○四 32

梱包が終わりました、これで壊さずに持ち込めそうです。
今週の土曜日が楽しみです。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

60年代 10
48 F-○四 25
48 F-○四 26

5/4デカール貼りは終了しました。

48 F-○四 27
今日は各部分を接着しましたが手についた接着剤がここに…
修正したのがこの状態です。
48 F-○四 31


デカールに艶消しクリアを吹いて接着してこの状態です。
後は胴体灯のクリアを塗れば完成です。
明日は段ボールで梱包しなければ。

48 F-○四 28

48 F-○四 29

48 F-○四 30


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

60年代 9
48 F-○四 16
48 F-○四 17
48 F-○四 18
48 F-○四 19
48 F-○四 20
48 F-○四 21
48 F-○四 22
48 F-○四 23
48 F-○四 24
ここまで進みました。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

60年代 8
48 F-○四 15

塗装するつもりだったのですがね、下準備で終わってしまいました(汗
明日は頑張る予定です。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

60年代 7
48 F-○四 14
今日は風防のマスキングをしましたが少々酔っ払っていたのでクネクネと曲がっているような気がしないでもないのですが…
週末には基本の下塗りまで行けるようにがんばります。
来週は久しぶりの帰省だし。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

60年代 6
48 F-○四 12
隙間を黒で塗りこんで溶きパテ塗ってシンナーで拭き取った状態。
48 F-○四 13
コンパウンドで磨きこんだ状態。
違いが判りますかね。

残ったコンパウンドは歯ブラシで落とす予定です。
給油プローブの根元に補強が入っているようですが悩むと完成しないのでこのまま進めます。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

60年代 5
忘れないように。

F-○四 8
射出座席のヘッドレスト後方の部品の向きはこちら。
48 F-○四 9
水平尾翼は0.2ミリプラ板を三角形に切って内側に貼る。
F-○四 7
ベントラルフィンも差込口に0.2ミリを貼ってきつくします。
48 F-○四 10
風防を接着した状態。隙間に溶きパテを塗り込む前に黒色で隙間を埋めよう。
48 F-○四 11
やっと十の字状態です。
来週は作業できないので再来週からの週末だけで作業をしなければいけないのが辛いです。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

やっと出番
タガネ

昨年のHMEで購入して以来やっと出番です。
0.2ミリも購入しましたが48の大きさだと0.15で調度いいようです。
Pカッターと比べると力が要らないので硬いプラスチックの上でも滑らないのがいいです。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

60年代 4
48 F-○四 4
ハセガワ版TAMIYA48のマルヨンのような表現性に溢れているこのキットの最大の弱点はこの押しピン跡です。
動翼の裏側と主脚の部分と目立たない所なのですが修正するのは結構面倒です。
タミヤパテで2回に分けてパテ盛りとペーパーを掛けて目立たなくなりました。
擦り合せが不十分だったお陰で背中と機首の部分を一生懸命ヤスリを掛けたので筋彫りを再現するのがこのあとの作業です。
垂直尾翼をどの様に固定しようか思案中です。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

60年代 3
48 F-○ 3
胴体の背中の部分をペーパーかけしました。
難所のインテーク付け根もペーパーかけしましたが右側を最初にかける前に深く掘るのを忘れて作業が面倒になってしまいました。左側はこの教訓から掘ってからかけています。
胴体灯も削れてしまいましたのであとで筋彫りして透明ランナーを埋め込む予定です。
このキットの弱点は動翼の裏に有る押しピンの跡を消す作業が発生することでしょうか…




60年代 2
48 F-○ 2

最後の有人戦闘機と言われ最初の頃はマッハ2を出すために秘密扱いにされたというショックコーンを接着しました。ファントムよりはいいかなぁと思っていたのですが,仮組みしてみると隙間がほとんどありませんでしたので,
胴体との間も迷彩色で一応塗っておきました。
まあ合わせ目を消す時には結構削れてしまいそうです。

この頃のハセガワのモールドの表現は素晴らしいです。
クルーセイダーの方が最新なのに意外とあっさりしていて寂しいなと思いました。
それとプラ材質が柔らかめなので気をつけないとさくっと削れてしまいそうなのが怖いです。
年明けに再度引っ張り出して整形する予定です。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

60年代 1
48 F-○ 1
次のネタです。
胴体を張り合わせたので暫らく放置して接着貯金しておきます。
次は3ヵ月後ですね。


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。