プロフィール

north man(mikami)

Author:north man(mikami)

Blog Modelers

Blog Modelers

MMD

MMD

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

今日は何を造ろう
毎日の生活と模型造りを気負わずに、気楽に。
ドンちゃん 4回目
エアブレーキはタミヤのソーで切り離しました。
あとは操縦席をグリグリ塗って士の字にしたいですね、ブンドドするために。


スポンサーサイト
ドンちゃん 三日目
操縦席を先に塗装しないと胴体が組めないのが飛行機を作る上での通過点。



下塗りから上塗り1回目まで終わりました。
塗り重ねたり剥がれを表現したりとやる事は沢山残っています。胴体をはり合わせるのはまだまだ先です。

ドンちゃん二日目
これはエッチングソーとか持っている人しかごめんなさいというパーツ割りです、薄いから湯口を広くしないとプラが回らなかったのでしょうね当時は。


なのでシンゴジラ見返しますかなと。
ドーントレス行ってます
アキュレイトの48を始めました。
モールドが少しモッサリ、アベンジャーと比べてですが何か違う感が溢れてます。
胴体内部のモールドは別パーツですが浮いてます。
床面から組み立ててます。


ちょっと苦労してます。


芋付が多い、スロットルレバーらしき物は前後別パーツで空中で接着しなさいとの指示が有って?となります。


SBD 2
操縦席を後から入れるために切り抜いてます。






これで胴体の接着が出来ました。
この後はエッチングパーツを先に組み立てます、主翼を切り抜いてから組み立てに失敗したら目も当てられません。
ステンレスだから強度が有るから切り出しで手こずりそうです。



SBD


苦行の様なエッチングパーツはエポキシ系接着剤で作る方が楽かもしれません。
それ以外は部品も少ないので操縦席を塗装してしまえば士の字になるでしょう。
これとスカイレイダーを作りたい。